teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:15/8517 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

9618さん

 投稿者:Bruceメール  投稿日:2020年11月21日(土)19時20分44秒
  通報
  さすが、汐留某キー局の部長!

子どもの頃から各局のプログラムに精通してらっしゃった!(^^)

しかし、先の書込みにあった「アラン・シャンフォー」という歌手は当時知らなかったです。

日本ではCMに曲が使われるほどの人気だったんですね?!

ポルナレフ以外のフレンチポップス《男性》では、マキシムという歌手の「感情教育」という曲が強く印象に残っています。

この曲、'77年から'78年にかけて赤坂の某局で制作された『おお、ヒバリ!』という学園ドラマのエンドロールに使われていて、もちろん全編フランス語。

「島田陽子(Bruceの常連さんのお母様ではない方の)が超絶お美しかった」「ドラマの舞台となる高校の制服が自分の学校のものとクリソツだった」ことから毎週欠かさず見ていて、おかげでこの曲のメロディは頭にこびりついて離れません。(笑)

残念ながらフランス語がからっきしの僕は、ワンフレーズすら口ずさむことは出来ませんが。

でもね、この曲、なんとKaraFunで歌えるんですよ。

「まさかね?」なんて思いながら検索してみたら、ホントにありました!

KaraFun、フザケた名前だけど、その正体はやはりフレンチだったかッ!(^^)

Education sentimentale / Maxime Le Forestier
https://www.youtube.com/watch?v=HgmI1KqB6zs

日本発売シングルのジャケ写が鮮明に写っている誰かさんのブログ
http://animenomori.sblo.jp/article/44517019.html
 
 
》記事一覧表示

新着順:15/8517 《前のページ | 次のページ》
/8517