teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:57/101 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

コンパ

 投稿者:れんずまにあ  投稿日:2005年10月 3日(月)11時00分49秒
  通報
  クラカメ免疫のない普通の写真機好きがコンピュールなどと発音されるのを聞いて面白がっています  ^^
シャッター単体の価格も非常に高価だったのか、高級機にしか採用されていないのが困りますね。しかしレンズ性能を重視すれば当時のフラッグシップ機しか選択肢はないのも同意です。逆説的ながら中級レンズも使いようではありますが。
ポジ、最終提示形式を何にするかでフィルム選択が決まりますので、どれが正しいとは認識していません。私は大伸ばしプリントが最終目標なのでネガ主体ですが、シャッター精度とカラーフェリアのチェックにはポジは欠かせません。無論トランスパレンシーが最終提示形式ならポジを使います。
ネガが露光許容度が高いというのは使用していて副次的に享受するだけで、それが目的で使用する訳ではないのですが、厳しい条件(夜景や輝度差が大きい室内)で、急ぐ旅先で段階露光をせずに済むのは有り難い。
ポジで1/3EV単位の厳密な露光をしたければメカニカルシャッターでは無理とかねがね思っていますが、それが必要なのは人肌専門か商品くらいなもので、普通に風景撮るくらいならローライドスコープのエアシャッターでも十分以上と思っています。ましてやクラシックは不等間隔絞りなのですから気楽にやりましょう  ^^
 
 
》記事一覧表示

新着順:57/101 《前のページ | 次のページ》
/101