teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:29/101 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

初めての中判

 投稿者:れんずまにあ  投稿日:2006年 1月26日(木)20時13分33秒
  通報
  巳摩様はじめまして。
リールからボディが呼び寄せられる、うんうん。面白いですね。
アクセサリーが本体を呼ぶ、私も覚えが....
さて、中判に何をお求めになるか、キャムさんのサイトをご覧になると
良く頭が整理できます  ^^
私は、35mmの精密描写、特にカラーに限界を感じて中判を求めました。
登山で携帯するのが目的でしたので、当時新型だったフジGS645という蛇腹カメラ。
645という中判で最も小さな画面でしたが、明らかに35mmとは差がありました。
モノクロだと、35mmでもかなり高画質に持っていけますから、画質向上目的なら
6x7くらいまでもってかないと見違えは難しいかも。
腰高ファインダー撮影形態だけが必要なら、アングルファインダーという手も。

それでも中判を指向される方は筋金入り、同好の士が増えて嬉しいです  ^^
二眼レフとスプリングカメラ、難しい問題ですがどっちも軽いので、収納時の体積を
どう考えるか。
キャムさんの仰るとおりスプリングは建て付けが毎回動くので精度に頻繁に
気を付けないと。どっちかというと経験者向きかな?
二眼レフは狂っていても一度調整したらあとは信頼できます。

予算3~4万円まで許されるなら、中判一眼レフ、RFタイプ含めよりどりですね  ^^
 
 
》記事一覧表示

新着順:29/101 《前のページ | 次のページ》
/101